Dating by blood type Seniorensex chat

2010年4月28日付BBCニュース "Dating by blood type in Japan" の和訳です。 (一つ前の記事で和訳した"Japan and blood types: Does it determine personality?

" がこの記事を多少参考にしていると思われるので、訳してみました。) People in most parts of the world do not think about their blood group much, unless they have an operation or an accident and need a transfusion.

職場の調和を保つため、作業チームを血液型別に編成する企業もある。 And people going on a date or meeting someone for the first time are liable to be asked: "What is your blood group?

ある研究では、日本の植民地支配に抵抗した台湾の人々の血液と、北海道(日本の北にある島)のアイヌの血液が比較された。アイヌはより温和だと考えられていたのだ。 Stripped of its racial overtones, the idea emerged again in the 1970s.

そこから人種差別的なトーンを削ぎ落して、血液型性格分類は1970年にふたたび現れた。 Debunked Now, blood typecasting is as common as horoscopes in the West, with the whiff of science - although dubious - giving it added credibility.

今では血液型は、西洋での星座占いと同じくらい一般的になっている。科学の香りが足されたおかげで(それも疑わしいものではあるのだが)、信頼性が高まったからだ。 Some firms organise work teams by blood type to try to ensure office harmony.

血液型はその人の性格を決定し、生活や仕事、恋愛に大きく関係すると信じられているのだ。 It is Saturday night and a speed dating session is under way in a small building in the backstreets of Tokyo.

ある土曜の夜。お見合いパーティーが都内の裏通りにある小さなビルで開かれている。 Men and women are sitting nervously at tables hoping to find that special someone.

Leave a Reply